読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

最近のニュースをまとめるブログ

ネットで見かけたニュースをメインにまとめるブログです。

経理の月々の仕事内容は単調ですが月末と決算が地獄

お金のやりくり

以前は会計事務所に勤めていましたので、事務所の一般事務と顧客の代わりに帳簿を付ける経理事務の仕事をやっていました。経理についての内容は、一般的な事務所や企業とほぼ同じだと思います。領収書やレシート、通帳のコピーや小切手帳、クレジットカードの明細を預かり、会計ソフトに入力して毎月の資金の流れが分かるようにしていました。

 

毎月決まった日に公共料金や家賃の支払い、仕入の買掛金の支払い、決まったお客からの売上と売掛金の入金があり、月々の経理事務の仕事は決まった内容でそんなに難しくはありません。前月の仕訳を確認しながら入力できるので、勘定科目や借方、貸方の仕組みが分かっていれば、そんなに大変な仕事内容ではないでしょう。

 

しかし、月末や締め日の現金残高や、掛け仕入や売上の入出金が合わない場合は、ミスを発見するまで大変な場合があります。残業してでも合わせなければいけないので、残高が合わない時には胃が痛くなりました。

 

決算の時にも顧客の税額に関わってくるので、ミスは許されないと気を遣って本当につらかったです。個人事業主の確定申告の時にも、まとめて1年分の経理の帳簿付けの依頼と確定申告書の作成の申込が来るので、忙しくてたまりませんでした。

f:id:vmai:20161226122319j:plain