読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

最近のニュースをまとめるブログ

ネットで見かけたニュースをメインにまとめるブログです。

簿記では左手で電卓を打つ

お金のやりくり

私はとある時代に初めて簿記を学び、簿記検定2級を取得しています。社会に出てからも経理事務などで大いに役立ちましたが、学び始めた頃は問題を解くことに時間が掛かり、成績が悪かったのです。しかし、ある技術を体得してからは一気に成績が向上しました。


その技術とは、左手で電卓を打つというものです。簿記では、計算は全て電卓で行います。その際、普通に電卓を打つと利き手である右手で打つことになりますが、右手には解答用紙に答えを書くための筆記用具が握られているため、一度筆記用具を机に置いてから電卓をうち、再び筆記用具を持って答えを解答用紙に書き込むという手順が必要になります。

 

私はこの一連の流れが非常に苦手で、他の人よりも時間が掛かるだけでなく筆記用具を持ち換える過程で計算過程などが混乱してしまうことがあったのです。そのため、計算ミスが起こり良い得点を取れませんでした。


しかし、左手でも電卓を打てるということを友人に聞いて実践してみると、その快適さに感動すら覚えました。左手は利き手ではないため多少の訓練は必要ですが、いちいち筆記用具を持ち換える必要がなくなりスムーズに問題を解き続けることができるようになったのです。私が簿記検定2級を取れたのは、この発見のおかげです。

f:id:vmai:20170116154057j:plain