最近のニュースをまとめるブログ

ネットで見かけたニュースをメインにまとめるブログです。

音楽を仕事にするにはどんな種類があるか

私は学生の頃から音楽それも洋楽が好きでいつも聴いていたので、ぜひこれを仕事にしたいと思っていました。音楽に関する仕事はミュージシャンになる以外にも様々な種類があるかと思います。プロデューサーや作曲家、作詞家などの直接的な仕事の他に、それらミュージシャンを支える種類もあるかと思います。


しかし私は演奏ではなく聴くほう専門だったので、音楽ライターや音楽雑誌編集、レコード会社のプロモーター等の種類も聴くほうの音楽の仕事になり、こういった仕事に就きたいと思っていました。


実際就職活動の際は上京して雑誌編集部やレコード会社などに就職試験を受けに行きましたが残念な結果でした。結果別の雑誌編集の会社に入社し必要なスキルを学び、自費出版で雑誌を作ったり、投稿したりしてライター活動を行ったこともありました。


活動を通してレコード会社の人や雑誌編集の人などとも知りあうことができたので、新卒でそういった企業に入社できなくても、希望の職種のスキルを磨いて行けば最終的には自分の希望の道に進むことができるのではないかと思いました。実際はその後希望の職種に就職はできませんでしたが、趣味としては様々な第一線の方々とお会い出来たのでとても良かったです。

f:id:vmai:20170627185705j:plain

国内旅行、持ち物はどうしていますか

国内旅行と一口に言っても行き先や日帰りかどこかに宿泊するのか、どのような交通手段をとるかによっても持ち物って変わってきますよね。でも旅行に行くときにはやはり持ち物は少ない方が身軽に行動できるのではないかと思います。

 

特に国内であれば本当に最低限のものしか持っていなくてもなんとかなるといえばきっとなんとかなるのではないかと思って、最悪お財布と携帯電話とあれば大丈夫ぐらいの気持ちでいつも持ち物を少なくするのですが、家を出発してからあれあったら便利だなとか足りないものにに気づきます。

 

自分の車で移動するのであれば、少しくらい荷物が多くてもそれなりに運ぶことができるのでいいのですが、バスや電車、新幹線などの公共交通機関を利用する際には少しでも荷物をコンパクトにまとめて乗り換えなどがスムーズにいくようにしたいと思っています。

 

国内であれば必要なものは買おうと思えばどこでも買えるし、たくさんの荷物を持って観光するのもいやだしの気持ちで荷物はコンパクトにするように心がけています。せっかくの旅行で荷物が重くて疲れたり、どこかに置き忘れたなんてことがあってもいやですしね。むかしホテルに忘れ物をして帰ってきてから電話がかかってきたことがありました。そんなことがないようにしたいですね。

f:id:vmai:20170627185537j:plain

父の日のギフトには、スイーツを

若い頃には、お酒飲みだった父ですが、年齢を重ねるにつれて、お酒よりもスイーツを好むようになりました。よく聞く話ですので、同じような体験をしている人達は多いと思います。


したがって、父が高齢になるにしたがい、父の日のギフトは、スイーツとなりました。父の日には、父のところを訪ね、父の日らしいスイーツをギフトとして贈り、一緒に食べることでお祝いをしました。


あるところまで、続いた年中行事です。父の日の頃には、季節の花をアレンジした和菓子などが出回ります。あじさいの花の形をした、きれいな和菓子などは、父を含んで、子供達である私達も楽しんで味わうことが出来ます。


高齢になると、身体を動かすことが不自由になっていきます。ややもすると、つまらない生活になってしまいますので、楽しみを見つけ出すことが必要になります。


そういった点では、甘いお菓子を食べることは、動きにくい毎日に楽しみをもたらすことになります。ほのかな甘さは、ストレスや寂しさから救ってくれるものとなります。
若い人達も、スイーツ好きの人達は多いですが、高齢者にもスイーツは楽しみとなります。父の日がくると、ギフトにした甘い、美しい和菓子を思い出します。

f:id:vmai:20170627185044j:plain

請求書や領収書の管理ってどうしてますか

最近病院に通っていますが、毎回請求書や領収書がA4サイズとその半分のサイズで一枚ずつ渡され、バックの中にしまうとばらばらになってしまい困ってしまいます。金額だけでなく名前や薬剤名も記載してあったりして個人情報もたくさん載っていて捨ててしまうこともはばかられ、管理がとても難しいと感じています。

 

みなさんは請求書や領収書の管理ってどうしているんでしょうか。私は管理と言えるほど丁寧なことはしておらず引き出しに積み重ねていくだけとなってしまっています。家計簿をつけるときも請求書と領収書のどちらかで事足りてしまうのでかさばっていくだけになってしまっています。

 

処分していいものやらも悩みますし、バラバラするのも嫌だしファイルに収めていくのがいいのですかね。先日病院に行ったら請求した金額が間違っていたと言われ千円弱返金されました。その時に新たな請求書と領収書をいただき前のものは処分してしまって良いと言われたのですが、どう処分していいかもわからず。

 

請求書や領収書っていつまで保管しておくべきかも悩みますね。日常生活でどんどん増えていくものなので早急に手を打たなければと思っているのですがなかなか手を出しづらく、溜まっていく一方です。

f:id:vmai:20170627185341j:plain

通帳記帳から解放、ATM手数料もなんとかしてほしい

最近、手元から通帳が完全に消え失せました。私が使っている金融機関は全部インターネットサービスを提供しているところばかりで、通帳も併用しているところもあったのですが、つい最近通帳が廃止されたので、完全になくなってしまいました。

 

手軽になってよかったと思っています。記帳がすごく面倒だったのですが、その手間ももう必要ありません。キャッシュカードで出し入れすることがほとんどで、記帳はほとんどしないのが当たり前でしたけど、たまに未記帳分が溜まっているからさっさと記帳しろみたいな通知が来て、面倒なことこの上なかったんですが、ようやく解放されました。

 

それは便利になったんですが、もう1つ金融機関に改善して欲しいのはATMの手数料です。前々から思っていましたが、ATMの手数料ちょっと高すぎるように思います。コンビニとかで2分くらい機械をいじるだけなのに、なんで200円も手数料を取られるのか納得がいきません。

 

200円もあれば、コンビニでなにか美味しいものを買うことだってできるのに、あんなちょっと機械をいじるだけで200円なんておかしいと思います。せめて50円くらいに引き下げて欲しいです。基本的に無料回数分でしかATMは利用しませんが、50円くらいならば有料でも使ってもいいなって思います。

f:id:vmai:20170509072934j:plain